Angels of Death



考察【Int=Vit型プリースト】

Int=Vit型プリでもいろいろあると思います。
Int>Vit>DexでもVitが60以上とかあるとVit型になるはずです。
その中で私がやったのは本当にInt=Vit型の支援プリです。
メモ程度には書いてあります。



この型をやる人には悪いですがはっきり言ってあまりいいステ振りではないです。
Int=Vitではなく支援として、さらにVit型でやるなら
「Int>Vit>Dex」の多少バランスにしたほうがやりやすいはずです。
まぁそれでもいいところもあります。
多少の無理がきくのがやりやすかったかな、と思います。

~ステの振り方~
「Int=VitなんだからIntカンスト後にVitでいいじゃないか?」って思うかもしれないですが
Int90で止めてVitに振ったほうがいいと思いました。
私がやった振り方はIntカンスト後にVit振りです。
そこで感じたのは「Vit支援として芽が出るのが遅い」ってことです。
早い話、Dexに振らないので詠唱の問題で支援としても微妙だということ。
実際に芽がでたかな?って思ったのはVit60もしくはVit80ぐらいですね。
Int99後Vit60になるのはLv82で、さらにVit80になるとLv90
Int90で止めてVit60だとLv76、Vit80だとLv85
これだと早い段階でVit支援として芽がでます。
SPなどの問題はぶっちゃけLv上がれば問題ないです。
それよりVitを振って高いHPを先にすることを勧めます。

~装備~
マジックアイズは必須だと思います。それだけ詠唱おそいです。
参考にマジックアイズ装備状態+ブレス10でマニピ2秒くらい。なしだと3秒かも・・・(私の体感です)
頭装備持ち替えもSCに余裕がある人はやってもいいと思います。
試してはないけどいろいろ効果がある頭装備はあるので。
鎧はVit型の強みである高いHPをより高くするためのペコペコcそれと各種属性鎧。
属性鎧と種族盾で敵によってはMVPボスも耐えれるし取り巻きも持てます。
武器はクワドロプル バイタル ロッド。これ以外は考えられないかと。
盾は全種種族盾ですね。どのタイプでも支援としても必須だと思います。
肩は当然イミューン マフラーで。
靴は+9ハイレベルでHPとSPの増加ですね。もっともベリットcでも十分だと思います。
アクセサリーはSRで問題ないと。2個でDef+6は大きいです。
あとインベクリ、MBクリはタゲとりや共闘で使うので持っておくといいかと
フェンクリについては詠唱が遅くなるからというから持たないというわけには行かなく
むしろ敵を持ったまま支援をするから必須といってもいいです。
過剰については、あればあるだけいいです。防御勝負のVit型なので。

~スキル~
スキルについては基本普通の支援型と変わりません。
ただリザ4、マグニ5はとって置いたほうがいいかもしれません。
リザ4は前衛が倒れたとしても少し耐えるだけですぐ立て直すことが出来ます。(場合による)
マグニ5は詠唱の点で何度も掛け直すのは大変だからです。
逆に、サンク、SW、TU10、メイス修練を取ることはあまりお勧めできません。
サンク、SWについては詠唱が遅いので使い物にならないと思います。

~狩り~
ソロだとアマツ1F畳、カタコンベ、修道院、ピラ地下、生体研究所1F。
攻撃方法がヒール砲、TU、闇リザなので
不死が居る狩場である程度稼げるのがここぐらいでしょう。
PT狩りについてですが、大人数の狩りには向いてません。
ペア狩りが一番いいでしょう。Dexの都合上3人以上の狩りは厳しいです。
私がやった感じではこのステだとどのタイプとの狩りでも問題なく支援ができるとおもいます。
共闘はHLは詠唱で遅いので被ダメで共闘をいれるか、殴るぐらいなんですが
殴るならばDexがないため☆入りの武器を持っておくか、
必中スキルであるインベナムで共闘をいれるのがいいと思います。

昔ゲーム内で支援の相性っていうのかな、そういうのを話したことがあるんですが
ある程度完成したステータスで狩りをやって分かったことは確かに相性っていうのはあると思います。
やっぱりWizやハンターなどの後衛職とはVitとしての持ち味も出せた気がします。



まぁこんなところかな?
ほかに思い出したら書き足していこうとは思ってますw
[PR]
by Sibilia | 2007-04-16 23:12
<< ひっさびさ 二刀がたのしいっス>< >>


絶賛休止中(友達のとこのマネ)
カテゴリ
全体
RO日記
キャラクター
戦歴
雑記
リンク
SunnyBBS
♪ROのSunny*Angelのシェラ2♪
因と縁と果と
ROでのまた~り日記

404 Not Found
青春のフィーバー
AgiWizの受難
女帝と魔法使いの秘密の言葉
ボクの大切なモノ
Verdandi of Alcatraz
終わらない日々へ!
桜花のラグナ日記
ROブログ-紅鮭伝-
最弱の証明
続・某プリの受難
Masaの趣味とか日常とか
He who is to for you death
漸近線



◆このブログにあるラグナロクオンラインからの画像の著作権はガンホー&グラビティにあります。

(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.

(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

◆以上全てのコンテンツの無断転載・二次配布は固くお断りさせていただきます。
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧